NEWS

ニュース

2014.10.31

今年の贈与登記はお早めに

平成27年1月1日から平成25年度改正による新しい相続税制が適用されます。
相続税の課税対象となる方が大幅に増加することが見込まれていますので、ご心配されている方も多いかと思います。相続税対策として、ご所有の不動産を相続人の方に毎年少しずつ生前贈与をして、名義を変更しておくのも一つの有効な方法です。
L&P司法書士法人では、提携先の税理士と協力して、相続税対策としての贈与登記を迅速・確実に進めさせて頂きます。今年の贈与として申告するためには、今年中に不動産の名義変更を完了しておくのが確実ですので、ご検討中の方はどうぞお早めにご相談ください。
L&P司法書士法人