NEWS

ニュース

2017.7.16

一緒に仕事をしませんか

私がL&P司法書士法人に入社したのは平成16年のことで、入社の動機は、「司法書士になる」ということを決意したからですが、当時は実務の経験が皆無で、ましてや法律の知識もほとんどないという状態での、全くの異業種からの転職でした。
 当初は、ひとつひとつの業務が初めてのことばかりで、自分の無力さを痛感する日々でしたが、あれから約13年、自分の選んだ道をまっすぐに歩き続けてきて、おかげさまでたくさんの経験を重ねることができました。

 私は今、司法書士として、このL&P司法書士法人に入社したことに間違いはなかったと確信しています。

 当法人には、きっちりと基礎から実務を習得でき、内容・ボリュームともに多様な案件に携わり、さらには、税理士・弁護士などの他士業との緊密なネットワークを築き、自己研鑽をしっかりと積むこともできる環境があります。

 これから司法書士業界に入ろうという方、また、経験がおありの方ももちろん、自らの能力を大きく伸ばしてみたい、存分に活かしてみたいとお考えであれば、ぜひ私たちと一緒に仕事をしてみませんか。
 いつでもお待ちしておりますので、当法人HPのリクルートページ、エントリーフォームよりご応募ください。

(司法書士 伊藤忠彦/大阪事務所所長)
L&P司法書士法人