NEWS

ニュース

2016.9.09

エンディングノートが完成しました!

L&Pグループオリジナルのエンディングノートがついに完成致しました。
 コンセプトは“書き込むことで「わたし」がみえてくる。”
 このエンディングノートを書き進めることで、これからの人生の準備に必要な「いまのわたし」と、これからの「未来のかたち」が見えてくると思います。「終活」とは、あなたの想い描いた「未来のかたち」の実現に向け、具体的に行動していくことであると私たちは考えています。

 気が向いたときに、好きなところから少しずつ書き進めていただければ、大切な方へのメッセージとして、また日常生活の備忘録としても、お使い頂ける1冊になっています。
 「終活という言葉は聞いたことがあるけどよくわからない」「何から手をつけていいか、何をすべきかわからない」という方から、「なんとなく興味があるから一度見てみたい」という方まで、是非たくさんの方にこのエンディングノートを手にとっていただき、ご自身のお考えや、身の回りの物事の整理の一助になれば幸いです。

 L&Pグループの特色の一つである、他業種の専門家とのネットワークを最大限生かして、弁護士・税理士・行政書士の先生方にもご監修いただき、コラムも充実の内容となっております。
 数量限定の非売品となっております。ご興味のある方はL&P行政書士法人(フリーダイヤル0800-100-8884 担当:田中)までお気軽にお問い合わせください。

(司法書士 廣川修子/神戸事務所)
(行政書士 田中敏一/神戸事務所)
L&P司法書士法人