NEWS

ニュース

2015.3.16

ご存知ですか?「省エネ住宅ポイント」

平成27年3月10日より「省エネ住宅ポイント」制度の受付が始まっています。

【国土交通省ホームページ「省エネ住宅ポイント制度」】http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/jutakukentiku_house_fr4_000046.html

  エコポイント制度は、省エネ住宅の新築やエコリフォームの普及を推進し、消費者の住宅投資の拡大を図る事が目的とされており、適用住宅は新築住宅だけでなく、一定の要件を満たしたリフォーム工事にも拡大された制度となっています。この機会に住宅のご購入・リフォームを検討されてみるのも良いのではないでしょうか。

 尚、リフォーム工事にあたり、建物のご名義人とリフォーム工事代金を負担する方が異なる場合(例えば、父親名義の自宅に子供が資金を出して増改築する場合等)、リフォーム工事代金を負担した方から建物のご名義人への贈与があったものとみなされ、原則贈与税がかかることになってしまいます。このような事態を回避する方法として、建物の登記名義を変更する等、リフォームは工事だけではない問題が含まれることもございます。

 不動産に関するご依頼・ご質問等ございましたら、L&P司法書士法人までお問合せください。

L&P司法書士法人