不動産・会社・法人登記/相続・遺言|L&P司法書士法人[大阪/神戸/東京]

Corporate 本物のワンストップサービスを。

企業法務・顧問契約

身近な存在でベストなサポート

企業のコンプライアンスが重要視される昨今、日本の企業の大部分を占める中小企業において法令順守が不可欠となります。しかしながら、中小企業のほとんどが法務部を設置しておらず、何か問題が起こってから専門外の総務部などで対処しているのが現状です。
L&P司法書士法人では、中小企業に特化した企業法務サポートをご提案しています。手続法務の専門家である司法書士として、予防法務に寄与する各種手続きや書面作成、これに附帯する継続的な法的アドバイスをご提供し、御社のニーズに適した高いパフォーマンスでお応えします。御社の顧問司法書士としてL&P司法書士法人をご活用ください。

【業務内容】

  • ■事業承継支援
  • ■各種契約書作成
  • ■株主総会準備・運営、議事録作成
  • ■定款整備・機関設計コンサルティング
  • ■社内規定の作成・レビュー
  • ■各取引の法的妥当性検討
  • ■新会社法の解釈・説明 など

企業法務支援

企業とは、事業活動を営む組織や個人のことを指します。リスクを最小限に抑えて企業運営を健全に行い、事業を発展させていくためには法律の知識が不可欠です。この部分をサポートするのが、我々法律家です。中でも特に、L&P司法書士法人が得意とするのは、「予防法務」という観点から捉えた企業法務です。
社内に法務部を持っていない中小企業のために、L&P司法書士法人が、定款・社内規定の見直し、契約書のチェック等、必要な時に、必要な範囲で、御社の法務部として機能いたします。
さらに株主総会など多くのステークホルダーと関係する場面においても、招集通知・参考書類作成から、議事録作成、運営のアドバイスにいたるまで、総合的に支援いたします。

事業継承支援

事業承継は、経営者にとっては非常に重要な問題です。中小企業の事業承継の場面では、相続問題と密接な関わりを持つことが多く、税務等も含めた幅広い視野を持つことが必要です。L&P司法書士法人では、多くの専門家とのネットワークを最大限に活用し、迅速な連携で御社の継続的発展をサポートいたします。

大 阪

〒530-0001
大阪市北区梅田2丁目5番4号
千代田ビル西館9F

tel.06-6455-0171  fax.06-6455-0172

アクセス

神 戸

〒650-0037
神戸市中央区明石町48番地
神戸ダイヤモンドビル7F

tel.078-325-8886  fax.078-325-8887

アクセス

東 京

〒105-0001
東京都港区虎ノ門1丁目1番18号
ヒューリック虎ノ門ビル9F

tel.03-6273-3115  fax.03-6273-3116

アクセス